「森のピザ工房ルヴォワール」のサイトイメージ

森のピザ工房ルヴォワールとは

今回は、知る人ぞ知る、とてつもなく美味しい冷凍ピザを作るピザ工房「森のピザ工房ルヴォワール」についてお話しします。

森のピザ工房ルヴォワールは宮城県川崎町にある地元の食材で手作りピザを作るお店です。

蔵王の象徴「お釜」に見立てた「蔵王のお釜ピザ」が看板メニューで、遠くからもお店に訪れるファンも多数います。

実店舗は常に混雑するお店ですが、こちらのピザメニューの一部が冷凍ピザとして通販で食べられます。

ルヴォワールの冷凍ピザは、ピザの形、生地の食感、トッピング量と他店とは全く違う冷凍ピザで、他では絶対に食べられないオリジナルピザです。

森のピザ工房ルヴォワールの特徴

さて、森のピザ工房ルヴォワールの特徴についてご紹介しますね。

1、形にオリジナリティあり。

ピザの特徴として、形にオリジナリティがあります。

看板メニューの「蔵王のお釜ピザ」は蔵王の象徴「お釜」に見立てたピザで、一般的な平たいピザの形ではありません。

こちらが私が実際に食べた「蔵王のお釜ピザ」。

「森のピザ工房ルヴォワール」の「蔵王のお釜ピザ 自家製ベーコン」を横から見る

まさにお釜の中に入ってるような大量のトッピングをこぼれないように包んでいるピザです。

2、ピザ職人ではなく、パン職人が作るピザ

そしてルヴォワールはピザ職人ではなく、パン職人がピザを作っていることも特徴の一つです。

南部小麦、天然酵母、大島の海塩を使用して作る生地は、他店とは違った食感と香りがあります。

私の感想としてはパイ生地のような生地です。香りもパイ生地のようで、他店とは全く違います。

3、日本のピザをウリにしている

他店にはナポリピッツァの冷凍ピザが多い中、こちらのルヴォワールは日本のピザをウリにしています。

パン職人が作る日本のピザは実際食べるとわかりますが、どことなくほっこりするような優しい味を感じます。

パイ生地のような生地はほんのり甘みを感じ、懐かしい気分も味わえますよ。

4、トッピングの量が破壊的!

実は、見た目によらず、トッピングの量がかなり破壊的です。

看板メニューの「蔵王のお釜ピザ」は蔵王の象徴「お釜」に見立てているだけあり、お釜の中にトッピングを詰め込んだような具材量があります。

冷凍ピザ1枚にトッピングされた具材の量は、他店を圧倒し、断トツ1位かもしれないです。

成人男性でも1枚を1人で食べるのはキツイかも。

森のピザ工房ルヴォワールの冷凍ピザについて

サイズ感

「森のピザ工房ルヴォワール」の「蔵王のお釜ピザの大きさ

森のピザ工房ルヴォワールのピザのサイズはピザによって様々。

看板メニューの「蔵王のお釜ピザ」は横は17cm、縦は19cmです。

冷凍ピザの平均サイズとしては普通〜小さめですが、厚みとトッピングの量、ボリュームが見た目以上に多く、成人男性が1人で食べるとお腹がパンパンに。

イメージとしてはマクドナルドのビッグマック2個かそれ以上の破壊力があります。

チーズが大量で重いせいもあります。

サイズ自体は小ぶりなので、家庭用のオーブントースターにちょうどよくおさまる大きさです。

価格感

森のピザ工房ルヴォワールの冷凍ピザは、1枚およそ880円〜1730円(税込)とかなり開きがあります。

単品のみでセット商品はないので、セット割引などもありません。

単品としては冷凍ピザ通販の中では平均〜高めの部類ですが、ピザによって価格の開きが大きいので一概には言えません。

単品メニュー

「森のピザ工房ルヴォワール」の冷凍ピザメニュー

単品メニューですと、最も安価でシンプルなピザが「ルヴォワールチーズピザ」が880円(税込)、ルヴォワールの看板ピザ「蔵王のお釜ピザ」は1,730円(税込)です。

その他6種類のメニューがあり、全メニュー合わせても8種類とメニュー数は少なめです。

森のピザ工房ルヴォワールのサービス詳細

送料

森のピザ工房ルヴォワールの送料はサイトに具体的な記載がありませんが、クロネコヤマトのクール宅急便を利用しています。

参考までに私がオーダーした際の送料は、宮城県から関東地方まで、ピザ1枚で972円、ピザ2枚で1,188円でした。

合計購入数12枚を超える場合は別途送料がかかるので、合計購入数12枚を超えなければ送料は上がりません。ルヴォワールは安い送料ではないので、できる範囲でまとめ買いするのがおすすめです。

支払い方法

森のピザ工房ルヴォワールの支払い方法は4種類用意されています。

6種類の支払い方法

  • 銀行振込振込手数料は自己負担です。入金確認後発送されます。
  • 代金引換:ヤマト運輸の代引に対応しています。手数料は自己負担です。
  • クレジットカード:一括払いのみ。利用可能なクレジットカードは「VISA(ビザ)」「Mastercard(マスターカード)」「ダイナースクラブ」「American Express(アメリカンエキスプレス)」「JCB」「UCカード」「セゾン」「AEON」「DC」「NICOS」です。
  • クロネコ代金後払い決済:商品購入後、後から支払います。後払い手数料(205円)がかかります。

納期

具体的な記載はないが即日発送!?並に早いです。

森のピザ工房ルヴォワールの納期は、冷凍ピザ通販の中ではトップクラスでした。

通販専用サイトは簡易的なため、発送日や納期に関してはっきりした記載はないのですが、

木曜日の夕方16時に注文したら2日後の土曜日12時に到着しました。

これは注文から受け取りまで、丸2日かかっていないことになります!

お住いの地域にもよりますが、すぐに対応してもらえたことが非常に好印象でした。

週末に急な来客の予定が入ったときなど、すぐに届けて欲しいときはプティギャルソンのような即日発送はとてもありがたいですよね。

ちなみに、配送日、配送時間の指定はできません

森のピザ工房ルヴォワール - 冷凍ピザの焼き方

ルヴォワールの冷凍ピザの焼き方は以下の通りです。

ルヴォワールのピザの焼き方!

手順1:封を切らずに冷蔵庫で一晩自然解凍する。すぐに食べる場合は電子レンジ(500〜600W)で冷凍ピザを解凍します(1〜2分)。

手順2:水を霧吹きで生地に吹きかけるか、手に水をつけて生地に少しつける。

手順3:フライパンにクッキングシートを敷き、ピザをのせる。

手順4:フタをして中弱火で14分前後焼きます。

手順5:チーズがグツグツしたら出来上がり!

ルヴォワールの冷凍ピザは一般的な冷凍ピザとは違い、フライパンが推奨されています。その他、オーブンレンジでも調理可能です。

詳しくは付属のチラシをご覧ください。

森のピザ工房ルヴォワールの冷凍ピザ試食レビュー

当サイト「美味しい冷凍ピザ」では、ルヴォワールの冷凍ピザを試食し口コミレビューを行なっています。実際の焼き上がり方や食感、具材に関してなど様々な視点でレビューしておりますので、興味のある方はぜひご覧ください。

森のピザ工房ルヴォワールの冷凍ピザはこんな方におすすめ

おすすめな方

超本格的なピッツァを作る窯焼き

森のピザ工房 ルヴォワールの冷凍ピザは、お祝いごとや大切なお客様をもてなす際など、普段とは違った特別な日にぴったりの冷凍ピザです。

看板メニューの「蔵王のお釜ピザ」はルックスが珍しく、フライパン1つで作れてしまう冷凍ピザとは思えないクオリティなので、非日常を味わいたい方やサプライズ感を演出したい方などにぴったりの冷凍ピザです。

おすすめできない方

節約

森のピザ工房 ルヴォワールの冷凍ピザは価格が冷凍ピザの平均価格〜高め。特に看板メニューの「蔵王のお釜ピザ」は1,730円と高価で、送料もかかってしまいます。

ですから「冷凍ピザ1枚に1,000円以上はかけたくない!」という方や「安くてお腹いっぱい食べたい!」にという方にはおすすめできません。

みんなの口コミ

森のピザ工房 ルヴォワールを食べた方々の口コミや評判を集めました。ぜひ参考にしてみてください。

ショップデータ : 森のピザ工房 ルヴォワール

店舗名森のピザ工房 ルヴォワール
住所〒989-1501 宮城県柴田郡川崎町大字前川松葉森山6−5
連絡先0224-86-4678
営業時間平日10:00~16:00、土日祝10:00~17:00
定休日:火曜定休日(火曜が祝日の場合は水曜定休
公式サイトhttps://revoir-inc.com/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事