東急ベルSALUSが販売するピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」

今回ご紹介・レビューする冷凍ピザは、東急ベルのSALUSが販売している「ピッツァ・カルボナーラ」です。

この冷凍ピザは、日本のピッツァ職人大会で優勝した「坂本大樹」シェフが完全監修した冷凍ピザ

実際に坂本シェフのお店「ピッツェリア・ダ・グランツァ洗足店」でもこの絶品カルボナーラのピッツァが食べられます。お店でも屈指の人気を誇る名物ピッツァです。

とろーり卵黄を全体に塗ってから食べる、まさにカルボナーラな冷凍ピザ。

また、ピザのカルボナーラはパスタと違った美味しさが楽しめ、坂本シェフ監修のこだわりも相まって、カルボナーラ大好きの方だけでなく大勢でワイワイ楽しんで欲しい1枚です。

直径25センチの巨大な冷凍ピザというのも、ワイワイ楽しんで欲しい理由です。(一人じゃ食べきれない)

ピッツェリア・ダ・グランツァの坂本大樹シェフ監修

ピッツァ・カルボナーラは、ピッツェリア・ダ・グランツァの坂本大樹シェフが監修しています。坂本大樹シェフは、2012年ナポリピッツァ職人選手権で優勝した実力派ピッツァ職人

坂本大樹シェフ画像引用:ピッツェリア・ダ・グランツァ公式サイトより

坂本シェフは「お客様との触れ合いを大切に、親しみやすい店にしたい」とオープンさせたのが地域密着型のピッツェリア「ピッツェリア・ダ・グランツァ」です。

ピッツェリア・ダ・グランツァはお店の薪窯で焼き上げる美味しいナポリピッツァが最高。雰囲気は隠れ家的なイタリアンで、洗足の本店と洗足池に2号店があります。

販売は東急グループのSALUSが行なう

ピッツァ・カルボナーラの販売は、東急グループのSALUS ONLINE MARKETが行なっています。

SALUSの冷凍ピザ詳細ページ→https://shop.tokyu-bell.jp/shop/commodity/salus/salus/13L000000000000000000548/

SALUS ONLINE MARKETは東急線沿線情報誌「SALUS(サルース)」のオンラインストア。東急線沿線の人気ショップの商品や美味しいものを自宅まで届けてくれるネットショップです。

ネットショップなのでもちろん全国配送可能です。(離島は対象外)

配送料

配送料は全国配送エリア東急ベル配送エリアとに分かれます。以下の画像のように同じ商品が2つあるのは配送エリアが違うためです。

東急ベルSALUSオンラインストアの配送エリア別商品イメージ

全国配送エリアは商品によって配送料は異なります。

東急ベル配送エリアは都内の一部と神奈川県の一部が該当し、お買い上げ金額が3,900円(税込)以上なら送料330円(税込)になります。3,900円(税込)未満なら550円(税込)で利用可能です。

該当エリアはこちらの公式ページでご確認ください→https://shop.tokyu-bell.jp/shop/static/salus/delivery_area/meta/delivery_area.html#s01

「ピッツァ・カルボナーラ」実食レビュー

作りかた・焼き方

それでは、ピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」を作っていきましょう!

東急ベルSALUSが販売するピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」

ピッツァ・カルボナーラは、まず完全に解凍します。

解凍方法

  • 自然解凍:室温約20度で2時間おいておく。
  • 電子レンジ解凍:約3分〜3分30秒(600W)。
  • 冷蔵庫内解凍:約7〜8時間。

ご自宅の機器スペックによって時間は前後しますが、解凍目安はピッツァの具材やチーズが柔らかくなっていればOKです。

完全に解凍できたら、封をあけピザを取り出します。

ピッツァ・カルボナーラは冷凍ピザとしては最大サイズです!大皿にもギリギリ…!!

圧倒的なパーティーサイズで、直径約25センチの大きさです。

東急ベルSALUSが販売するピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」のサイズ

それではさっそく焼いていきます!

焼き方や焼き時間は、それぞれに機器によって異なります。

Pizza Tamaki(ピッツァタマキ)の焼き方

  • オーブントースター:7分30秒〜8分30秒(1000W)、8分30秒〜9分30秒(600W)で焼く。
  • オーブンレンジ:7分30秒〜8分30秒(250℃設定)

今回は電子レンジ解凍しオーブントースターで焼きました。一般的なサイズのオーブントースターでギリギリ収まるか収まらないかの大きさです。厳しいのは奥行きですね。

もし収まらない場合は、2枚にカットして焼くと良いですよ。

東急ベルSALUSが販売するピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」をオーブントースターで焼く

電子レンジ3分、オーブントースターで8分、わずか11分で完成です!

東急ベルSALUSが販売するピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」出来上がり!

ホワイトソースのミルキーな香りとベーコンの香りがめちゃくちゃ美味しそうです。

グツグツとしたチーズが食欲をそそります。

卵黄をかければ、まさにカルボナーラ!

ピッツェリア・ダ・グランツァの名物ともいえるカルボナーラピッツァを楽しむならこれ!卵黄です。

東急ベルSALUSが販売するピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」に卵黄をかける

熱々焼き立てのピッツァに、とろ〜りと卵黄をかけ全体に塗れば、魅惑のカルボナーラピッツァの完成です!

ピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」に卵黄をかける

シュワシュワとしたジューシーなベーコンに卵黄がからんでいきます。

ちなみに、仕上げの卵黄はお好みで温泉卵でもOKとのこと。

さらに本格的にするにはブラックペッパーをトッピングするのも良いです。(小さいお子様と一緒に食べる場合は量を調整してください。)

ごろごろ肉厚ベーコンとアスパラのシャキシャキ食感

ピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」の肉厚ベーコン

オンラインショップで取り寄せる冷凍ピザと侮るなかれ!

このごろごろとした肉厚ベーコンと、グリーンアスパラのシャキシャキ食感は冷凍ピザとは思えない代物。

ピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」のシャキシャキアスパラ

ホワイトソースとチーズのまろやかな味の中に、肉厚ベーコンの旨味とグリーンアスパラの食感がアクセントになり、たまりません。

全粒粉20%配合の生地を長時間発酵させザックリ食感!

トッピングはとにかくまろやかなピッツァ・カルボナーラですが、生地はザックリとした食感で気持ちの良い歯応えです。

ピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」の生地

このザックリとした生地の食感は、全粒粉を生地の20%配合しているため。

そして長時間発酵させた生地を手作業で1枚1枚手伸ばしし、生地にも一切妥協は感じられません。

水分多めのもっちり系の生地がお好きな方は好みではないかもしれませんが、ほどよく水分も残っておりモチモチ感もありますよ。

冷凍ピザ最高サイズ25センチで1,400円!最高コスパ

そしてこのピッツァ・カルボナーラの最高なところは、

冷凍ピザの平均サイズ19センチ〜20センチを大きく超えた直径25センチのビッグサイズで、なんと1,400円というコスパ!

東急ベルSALUSが販売するピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」出来上がり!

まず、25センチの大きさは2〜3名用サイズで1人では食べきれないサイズです。

これは「自宅で、家族で、大勢でワイワイ楽しめるピッツァを」というコンセプトから生まれたサイズ。坂本大樹シェフ監修の冷凍ピザだけに、飲食シーンがはっきりイメージされ、細かいところまで配慮されています。

また1,400円という破格のコスパ。

これは宅配ピザ1回を3,000円とした場合、2枚食べてもお釣りがきてしまいます。

また、同じ冷凍ピザと比べてもコスパは圧倒的。

例えば冷凍ピザで有名な森山ナポリは直径20〜21センチほどで、1枚1,080円〜1,430円の価格です。

人気の森山ナポリと表で比較してみましょう。

ピッツァ・カルボナーラ 森山ナポリの冷凍ピザ
ピザの大きさ 直径約25センチ(2〜3人分) 直径約20〜21センチ(1人分)
ピザの価格 1,400円 1,080円〜1,430円

たった1,400円でピッツァ・カルボナーラのようなハイクオリティで25センチの冷凍ピザが食べられるとなれば、個人的に総合点は森山ナポリよりも上といえます。

一昔前であれば、「美味しい冷凍ピザと言えば森山ナポリ」のような、森山ナポリの一人勝ち状態でした。

しかし、2020年に入ってからはなお、冷凍ピザ業界はクオリティの高い冷凍ピザが次々に現れ、森山ナポリの一人勝ちの時代は終わったと言えます。良い意味で多くの冷凍ピザがしのぎを削る業界になりました。

そんな激戦の冷凍ピザ業界においてもピッツァ・カルボナーラは、価格に対してクオリティと大きさが圧倒的にコスパ良しです。

東急ベルSALUS「ピッツァ・カルボナーラ」まとめ

東急ベルSALUSが販売するピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」

東急ベルSALUSが販売する「ピッツァ・カルボナーラ」は、日本チャンピオンが監修し1,400円で直径25センチもの大ボリュームが食べられる低コスト高クオリティの激ウマ冷凍ピザでした。

クリーミーなカルボナーラをピッツァスタイルで食べられる衝撃、卵黄を塗って食べる新鮮さは、この冷凍ピザでしか味わえません。

今回食べたピッツァ・カルボナーラの完成度が高すぎて、ここ数ヶ月でとてつもない冷凍ピザがたくさん出てきたなと感じています。

先日食べたばかりのジャンカルロ東京のバトンピッツァや、PST六本木のPizza Tamakiも超ハイクオリティでした。

この2店舗の冷凍ピザに共通して言えるのは、それぞれ都内の激戦区に実店舗があり、一流のナポリピッツァ職人がお店の窯で焼いているということ。

これらに匹敵するほどのクオリティをピッツァ・カルボナーラからは感じとれました。コスパだけで言えば間違いなくピッツァ・カルボナーラといえます。

画像だと伝わりにくい大きさで恐縮ですが、ぜひご家庭で焼いて食べてみてください。

25センチの大ボリュームで、さらにめちゃくちゃ旨いです。

きっと冷凍庫に常備したくなるはずです。

最後に一言

ピッツェリア・ダ・グランツァの冷凍ピザ「ピッツァ・カルボナーラ」に卵黄をかける

現在、2020年度夏版の冷凍ピザランキングを執筆中です。

先ほどの内容と重複しますが、昨今の外出自粛の影響もあり、冷凍ピザの需要が増えました。

そのことで、普段冷凍ピザを作っていなかった有名ピッツェリアなどが冷凍ピザを販売するようになりました。

必然的に冷凍ピザのクオリティが急上昇し、「本格的な冷凍ピザ」どころか、「有名店の冷凍ナポリピッツァ」が自宅で食べられるほどになりました。

今まで300種類以上の冷凍ピザを食べてきた私が、以前作成した冷凍ピザランキングは、今全く参考にならないものになってしまいました。

というわけで、今急ぎで、最新版の冷凍ピザランキングを作成中です。

「冷凍ピザ食べたいけど、どのお店が美味しいのかな!?」と迷われている方に、日本中からかき集めた最強の冷凍ピザランキングをお届けしますので、もうしばらくだけお待ちください!!

最近、冷凍ピザばっかり食べてます、好きだから良いけど!笑

監修ショップデータ : ピッツェリア ダ グランツァ 洗足本店

ピッツァ・カルボナーラを監修したピッツェリア ダ グランツァ 洗足本店のショップデータを掲載しておきます。近くに寄られた際は、ぜひ冷凍ではなく本物のカルボナーラピッツァを食べに行ってみてください。

アクセスマップ

店舗名ピッツェリア ダ グランツァ 洗足本店
住所:〒152-0002 東京都目黒区 洗足2-25-13 サンフラッシュビルB1F
連絡先:03-6421-6969
営業時間(平日)平日11:30〜15:00、18:00〜22:30
営業時間(土日祝):平日11:30〜15:00、17:30〜22:00

定休日:1/1のみ休業
最寄り駅:東急目黒線 洗足駅 徒歩1分、東急大井町線 北千束駅 徒歩4分
公式ホームページhttps://pizzeria-da-granza.business.site/
ピッツェリア ダ グランツァ 洗足本店の食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1317/A131711/13202411/

2号店:ピッツェリア ダ グランツァ 洗足池店

系列店ピッツェリア ダ グランツァ 洗足池店
住所〒145-0064 東京都大田区上池台2丁目37−6 鈴木ビル 1階
連絡先03-6421-9696
営業時間(平日)平日11:30〜15:00、18:00〜22:30
営業時間(土日祝):平日11:30〜15:00、17:30〜22:00

定休日:1/1のみ休業
最寄り駅東急電鉄池上線洗足池駅 徒歩3分
公式ホームページhttp://pst-tk2-ad.com/
PST東麻布の食べログhttps://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13205741/

冷凍ピザをいろいろ食べて口コミしています!

当サイトでは今回試食した冷凍ピザの他にも、様々な冷凍ピザを試食して口コミを行なっています!

実際の焼き上がり方や食感、具材など気になるピザがある方はぜひチェックしてみてくださいね。

例えばこれ!絶対失敗しない冷凍ピザ3枚をピックアップ♪

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事