Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」

ピッツェリアは今や日本全国にありますが、沖縄の美味しいピッツェリア「Pizzeria da ENZO」が全国配送可の冷凍ピザを発売しました!

今年の5月よりAmazon店で販売を開始し、9月から楽天店でも取り扱いを開始。

今回、美味しい沖縄の食材をたっぷりと使った冷凍ピザが私の手元に届きましたので、さっそく食べてみたいと思います!

個人的に沖縄は大好きな場所ですが、沖縄の冷凍ピザの実力はいかに!?

楽しみすぎますね〜!

沖縄の食材を活かし、生産者の顔が見えるピッツェリア「ENZO」

Pizzeria da ENZOの店舗

「Pizzeria da ENZO」は沖縄のピッツェリア。目の前には綺麗な海が広がり、テラス席でピッツァを食べるのも素敵ですね。海が青い〜!

Pizzeria da ENZOから見える海

Pizzeria da ENZOは沖縄産の食材を使用し、沖縄らしく沖縄でしか作れないピッツァを作っています。

また食材の1つひとつにこだわり、沖縄の生産者の顔が見えるのも安心で素敵ですね。

小麦は沖縄産の無農薬有機栽培

さて、Pizzeria da ENZOの冷凍ピザに使用する小麦は、イタリア産ではなく沖縄産!

無農薬で有機栽培小麦の「島麦かなさん」を使用しています。

Pizzeria da ENZOで生地に使用する粉

しかもピザ生地には小麦粉だけでなく、無農薬だからこそ使用できる栄養満点の小麦ブランを配合しており、安全性と美味しさ、そしてオリジナリティを兼ね備えています。

私が試食した感想は、他店と違った生地の美味しさがありました。香ばしくザックリしつつも、もっちり感もあり、何より小麦の香りが素晴らしかったです。

非常に美味しい生地でしたよ。

ヤンバルの薪と特製薪窯で焼く沖縄ピッツァ

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザを焼き上げるのはお店の特製薪窯。

工場生産ではなく正真正銘、お店の窯で焼いています。ガス釜ではなく薪窯ですね。

Pizzeria da ENZOの薪窯

薪はヤンバルの薪を使用。

ヤンバルとは沖縄県沖縄本島北部の山や森林など自然が多く残っている地域のことで、薪も沖縄県産にこだわっているんですね。

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザの種類と注文方法、納期も

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザの種類や注文方法などを解説します。

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザは11種類

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザは全11種類です。

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザは11種類

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザメニュー

  1. 琉球マリナーラ
  2. 琉球カルネミスト
  3. 琉球オルトラーナ
  4. 島らっきょうと自家製サルシッチャ
  5. ナスとアグー豚ミートソース
  6. 沖縄ブランド本部牛のミートラバー
  7. スモークチーズマルゲリータ
  8. ゴーヤチャンプル
  9. アーサークリーム
  10. クワトロブルーミックス
  11. クワトロホワイトミックス

これら11種類の中から3枚、5枚、7枚と好きなピザを選んで、セットで注文します。

Pizzeria da ENZOの通販セット価格

  1. 3枚セット:4,950円(税込・送料込み)
  2. 5枚セット:7,500円(税込・送料込み)
  3. 7枚セット:9,800円(税込・送料込み)

税込みで送料も込みなのが嬉しいですね!

沖縄からクール便だとかなり送料もかかるでしょうから、送料込みはなかなかできることではありません!

いいじゃんENZO!

冷凍ピザの注文は公式通販サイトで!

冷凍ピザの注文は、Pizzeria da ENZOが運営する楽天ショップか、Amazonショップから購入できます。

楽天公式ページpizzeria da ENZO 楽天店
Amazon公式ページpizzeria da ENZO Amazon店

全国に様々な冷凍ピザのお店がありますが、ENZOは他店とは一線を画すオリジナリティをもったピッツェリアです。本場ナポリピッツァを沖縄独自にアレンジしているので、他では味わえないテイストですね。

納期は早めで嬉しい!

日本の最南端から発送されるので、それなりの時間がかかるかと思いきや、納期はかなり良心的。

関東地方であれば注文から3日程度みておくと良いでしょう。

全て手作りなので、繁忙期は少々納期が遅れることもあるかもしれませんが、配送スピードはかなり早めを意識しているお店だと思います。

冷凍ピザ通販の中でもかなり早い発送対応で嬉しいですね。

スポンサーリンク

「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」実食レビュー

作りかた・焼き方

それでは、Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」を作っていきます!

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」パッケージ

沖縄らしいブルーのシールタグですね。

詳しい焼き方は付属のチラシにも書かれているのでご安心を。

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザの焼き方

まず封を切らずに解凍します。

自然解凍の場合は季節により前後するため、トッピングや生地が柔らかくなっていればOK。

解凍方法

  • 自然解凍:20分〜30分程度が目安。
  • 冷蔵庫解凍:食べる前日に冷蔵保存しておく。

私は自然解凍で40分ほどしっかり解凍しました。

完全に解凍できたら、封をあけピザを取り出します。

「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」のサイズは、直径約22.5センチ〜23センチくらいの大きさ。冷凍ピザの平均サイズとしては大きめなサイズです。

重量感とボリュームもありますね。

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」のサイズは直径22.5センチ

焼く前に、冷凍ピザの縁をたっぷりめに水で濡らします。チラシには霧吹きとありますが、指で縁に水分を含ませていけばOKです。

これは、焼く際に水分が失われるのを防ぐ役目があります。

オーブントースター、オーブンレンジのどちらかがあればOK。焼き方や焼き時間は、それぞれに機器スペックによって異なります。

「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」の焼き方

  1. オーブントースター:予め温めておいた500Wの家庭用オーブントースターで約5〜10分焼く。
  2. オーブンレンジ:180℃余熱しオーブン用プレートにピザを直接おき、200℃で約5〜10分焼く。

今回は1000Wのオーブントースターで4分ほど焼きました。

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」をオーブントースターで焼く

チラシよりも少し火力強めでしたので時間を4分と短くしました。チーズがグツグツとしてきたらOKですよ。

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」出来上がり

グツグツとしたチーズ、オリーブオイルがたまらなく美味しそうですね…!

サルシッチャのハーブの香りも最高です!

熱々のうちにいただきます!

自家製サルシッチャと伸びるモッツァレラが激ウマ

ひと口かじると、サルシッチャのハーブの香りが口に広がり、さらに肉の旨味が溢れます。

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」

贅沢に使用されたエキストラバージンオリーブオイルとからまって豊潤な香りと旨味が楽しめます!

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」

モッツァレラチーズの旨味との相性も抜群…!

そして、チーズの量が半端じゃない!

のびるのびる!

具材が大量!島らっきょうもどっさりシャキシャキ!

焼く前から感じていましたが、ENZOの冷凍ピザは具材の量がすごい大量です!

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」

みてください。

この溢れんばかりのチーズと島らっきょうのスライス。

何枚も冷凍ピザを食べていると「え?〇〇入ってるって書いてあるけど、どこ?」と食べ終わってもわからないこともあります笑

ENZOは具材の量がとにかくすごいですね。

島らっきょう、めちゃくちゃシャキシャキ食感で、玉ねぎよりも若干爽やかな辛さがあり、ものすごくさっぱりしています。

食感のアクセントにもなっているし、ピッツァにとても合いますね。これは絶品。

旨味凝縮!自家製のセミドライトマトがうまい

これまた激ウマなポイントをお伝えします。

この自家製のセミドライトマトは、サルシッチャとチーズの旨味をさらに至高の領域へ連れて行ってくれます笑

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」

このセミドライトマトにはトマトの旨味・酸味・甘みがギュギュっと凝縮されていて、口の中を爽やかにしつつ、フルーティーな甘さと旨味がアクセントに。

こんな感じで作られているそうです!

Pizzeria da ENZOのセミドライトマト

冷凍ピザ自体が大きめサイズでかなりボリューミーでしたが、このトマトのおかげで全く飽きずに食べられますよ。

ザックリもっちり小麦が香る生地

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」の生地

「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」の生地は、ザックリとした食感の中にふっくらもっちり食感も楽しめる美味しい生地でした。

無農薬の小麦でなければ捨てられてしまう小麦ブランが配合されているためか、噛み込むと小麦の香りが鼻から抜けて冷凍とは思えないクオリティ。

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」

コルニチョーネ(縁)の断面を見ると気泡が。ふっくらザックリとした軽めの食感が楽しめるコルニチョーネです。

また、他の冷凍ピザと比べると、非常に食べ応えもある生地ですね。

添加物は一切なし!完全無添加!

今回食べた「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」は、お店の窯で焼きたてのピッツァを瞬間冷凍しているため、一切添加物はありません!完全無添加です。

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」の原材料(無添加)

たとえ冷凍食品であっても、完全無添加の食品はめずらしく、市販の冷凍ピザにも保存料などの添加物が当たり前のように含まれていますよね。

その点、Pizzeria da ENZOの冷凍ピザは安心安全!

健康志向の方だけでなく、お子様もお年寄りの方にも安心して食べていただけますね。

「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」まとめ

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザ「島らっきょうとサルシッチャのピッツァ」

島らっきょうとサルシッチャのピッツァは沖縄食材を使った無添加ピザ!

サルシッチャとチーズの旨味と、島らっきょうの食感とほのかな刺激、セミドライトマトの酸味と甘みが見事に融合していて、非常にバランスのとれた冷凍ピザでした。

自家製サルシッチャはとてもジューシー。惜しげもなくトッピングされた大量のチーズで、チーズの伸びも存分に楽しめます。冷凍ピザといえばこれですよね!

また自家製のセミドライトマトも最高でした。トマトの旨味・酸味・甘みが凝縮されていて良いアクセントになっていました。

生地は無農薬の小麦でなければ捨てられてしまう小麦ブランが配合され、小麦の香りを存分に堪能できる逸品。

サイズ感も直径22.5〜23センチと食べ応えも十分あります。ホームパーティーでみんなでシェアして食べても良いですね。

それでは!

最後に一言

コロナ自粛が始まってから、はや半年以上経ちましたね。

私は冬より夏が好きなので、沖縄大好き、南国大好きなのです。

ですからそろそろ旅行行きたいなぁ。

Pizzeria da ENZOの店舗のテラス席

これ、ENZOさんのお店のテラス席だそうです…。

目の前は海…。

沖縄の風を浴び、海見ながら、ビール片手に焼きたてピッツァをほうばる…。

サイコーじゃないっすか…。

そんな夢を見ながら、今日も自宅で冷凍ピザを食べました♪

それでは!

Pizzeria da ENZOの各種冷凍ピザレビューはこちら

Pizzeria da ENZOの冷凍ピザの口コミレビューはこちらに順次追加予定です!

ショップデータ : Pizzeria da ENZO

Pizzeria da ENZOの実店舗の詳細です。

店舗名:Pizzeria da ENZO
住所:〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村字真栄田塩焼原715-3
連絡先:098-923-5924
営業時間:ランチ11:30~15:00(L.O 14:30)・ディナー17:30~22:00(L.O 21:30)
定休日不定休日あり
楽天公式ページpizzeria da ENZO 楽天店
Amazon公式ページpizzeria da ENZO Amazon店

他ピザも試食して口コミを公開中!

当サイトでは今回試食した冷凍ピザの他にも、様々な冷凍ピザを試食して口コミを行なっています!

実際の焼き上がり方や食感、具材など気になるピザがある方はぜひチェックしてみてくださいね。

例えばこれ!絶対失敗しない冷凍ピザ3枚をピックアップ♪

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事